本日もトントン拍子.com

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

2月の収益は16万円でした!初任給手取り並にブログで稼いだ大学生の現状と感想!

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

【SPONSORED LINK】

今回はブロガーさん向けの記事として2月の運営を振り返っていきます。2月はそもそも日にちが少ないことと、Googleの検索順位の変動などがあり予想以上に苦戦した月となりました。

 

個人的な話としては、就職活動がはじまり、なかなかブログを書く時間をとることができないという状況でもありました。それでも15万円という大台はなんとか突破することができました。

 

 

2月のブログ運営ついて

はじめに2月のブログ運営を振り返ってということですが、個人的には伸び悩んだ月となりました。その理由としては個人的に忙しいシーズンであったので思ったように記事を書くことができなかったことが挙げられます。

 

僕のブログをみると、2月の記事は15記事ありますが、そのほとんどがリライトによるものです。純粋な新記事はたったの7記事しかありません。

 

そのような状況ではありますが16万円という収益を生み出してくれたので、改めてブログというものが積み上げ式の資産なのだと感じました。

 

自分は何もせずに遊んでいるだけでお金が入ってくるという状態は普通のアルバイトなどでは考えられないことです。今までの記事が頑張ってくれているおかげで忙しい時期にも安定して収益をあげることができることがブログの強みです。

 

2月は就活前ということもあり最後の遊びやサークル活動に打ち込んでいました。その中でも京都から三重まで自転車で旅行したことは大学生活の中でも大きな思い出になりました。

 

ブログ記事にもまとめたのですが、非常にポジティブなコメントをたくさんいただけて嬉しかったです。今後も時間を作って自転車旅に行って記事にしたいと考えています。

京都から三重まで110キロをクロスバイクで長距離ロングライド旅行しました! 

 

 

16万円稼いで生活は変わった?

大学生でそれだけの収益があったらさぞ贅沢していると思われるかもしれませんが、基本的には以前と生活はまったく変わっていません

 

一点だけ大きく変わったことといえば、いやいや続けていたアルバイトを辞めることができたことです。このことで自由な時間が増えてより大学生活を楽しめるようになりました。

 

僕はブログの収益をほぼすべて貯金しています。というのも、就職活動が終わったらヨーロッパ一周旅行にでかけるという目標があるのでそのためにお金を貯めています。

 

ヨーロッパだけではなく、東南アジアにもバックパッキングをしたり、国内でも訪れてみたい場所がたくさんあります。就職活動が終われば行きたいところに好きなだけ行けるようにブログ収入は貯金しています。

 

高校生の時に読んだ沢木耕太郎の「深夜特急」という本を読んでからバックパッキングは大きな目標の1つでしたが、金銭的な問題もあり実現していませんでした。

 

図書館にも置いてありますし、めちゃくちゃ刺激を受けることができる作品です。今と時代はかなり変わってしまっていますが、高校生や大学生の間に一度読んでほしい本です。

 

僕は基本的に物欲の塊のような人間なので、ブログ収入をすべて貯金するのは難しかったです。なぜ貯金がうまくいっているのかというと、ブログ収入をすべて彼女に渡して、彼女の口座に貯金してもらってます。

 

すでに30万円以上は貯まっているので今後も無駄使いしないように貯めていって大学時代に思いっきり使う予定です。 

 

 

税金の問題

f:id:vilar5275:20170305012627p:plain

大学生がブログで収入を得ている場合に問題になるのが税金の問題です。稼ぎすぎると親の扶養からも外れて、健康保険などにも自分で加入する必要が出てきます。

 

以前書いたこちらの記事のコメントでも、確定申告してちゃんと税金納めているのか?といったコメントが多くありました。 

 

もちろんしっかりと確定申告をして税金を納めています。といっても2016年は扶養から外れるほどの収入はなかったので、大きな問題はありませんでした。

 

しかし、2017年は現状でも月商15万以上の収益があるので、来年はかなりの税金を払う必要がありそうです。

 

✩←ヒトデ (id:hitode99) さんもツイキャスで言及してくださいましたが、ブログ収益の30%くらいは税金用に別で貯めておくつもりです。

 

アルバイトならばある一定以上の収入を稼ぐのは時間的にも税金的にも得策ではありませんが、放っておくだけで勝手にブログが稼いでくれるのがブログのよいところです。税金についてもしっかり対策をして、勉強すれば問題ないと考えてます。

 

 

PV・収益について

続いて気になる人もいると思うのでPVと収益についてのお話です。2月は序盤こそは調子がよく、余裕で30万PVをこえると思っていたのですが、思いの外伸び悩みました。

 

単純に記事を書けなかったこともありますが、やはりGoogleの順位変動によってガクッとPVが落ちました。具体的にはデイリー1万くらいあったPVが7000−8000くらいまで落ち込みました。

 

しかしながら、こちらの記事などをはじめとして小さなバズがあったので全体としてのPVは1月から微増といった結果になりました。約28万PVと、30万には惜しくも届きませんでしたが、2月は日にちも少なかったのでそれなりの数字といえます。

 

収益についてですが、1月に比べて少しだけ減りました。おそらく順位変動の影響もあり、Amazonの主力記事のPVが減っています。こちらはAmazonの売上に大きく貢献している記事なのでそろそろ大幅リライトしようかと考えています。

 

収益の内訳としましては、GoogleとAmazonがほぼほぼ同じくらいの金額を稼いでくれています。Amazonの売上は減りましたが、Amazonの紹介料が頑張ってくれています。紹介記事の効果がかなり出ているので満足です。

Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】 

 

その他の収益としてはA8が1万円以上の収益になったのでそれが大きな成長です。以前から成果型報酬の少なさが弱点でしたので今後も伸ばしていくつもりです。

 

全体内訳

Google 45%

Amazon 25%

Amazon紹介料 15%

楽天 5%

A8 9%

iTunes 1%

 

 

ブログと大学生の相性の良さ

最後に大学生とブログの相性の良さについてです。僕は本当に学生の間にブログをはじめてよかったと思っています。僕がブログをはじめたのは大学2回生の冬頃でしたが、今思えばもっと早くはじめてもよかったくらいです。

 

まず第一に、時間的な余裕と自由があるという点でブログと大学生は非常に相性が良いです。基本的に大学は自由な時間が多く好きなことが出来ます

 

自分の体験などをブログにアウトプットして、さらに収益まで得ることができるブログは素晴らしいです。しかも、自分の好きな時間に好きなだけ書くことができるのもブログの魅力の1つです。

 

生活やお小遣いのためにアルバイトをしている大学生は多いですが、アルバイトは時間の自由がなく、様々な制約もあり僕はあまり好きではありません。

 

たまにヒマだからアルバイトをしているという大学生もいますが、僕にはまったく理解できません。それなら映画見たり、趣味の時間にすればいいのにと思ってしまいます。

 

ブログはそういった趣味の一環として、お金も稼ぐことができるという部分が大学生との相性が抜群です。今後社会人になってもブログは続けて行く予定ですが、ここまで自由にブログに時間を割くことはできなくなっていくと思います。

 

ブログの収入があるおかげでパソコンやロードバイクに投資したり、自由な時間が増えてやりたいことを好きなだけできるようになりました。

 

 

まとめ

今回の記事では、大学生が初任給手取り並にブログで稼いだ感想をまとめました。税金の問題などめんどうなこともありますが、完全無料ではじめることができる趣味でお金を稼ぐことができるのというのはすごいです。

 

ブログがなければ僕は今もバイトをしながら就職活動をして、貯金もほとんどできていないはずです。そう考えると、貴重な大学生活でお金というのは大事な要素になってきます。

 

僕は今のところは独立してブログ1本で食っていく!という思いはまったくなく、サラリーマンブロガーとしてやっていこうと思っています。月々+10万円ブログ収入があるってだけでもサラリーマンとしての余裕がまったく違ってくるはずです。

 

今後も就職活動と並行してブログを更新していけるように頑張ります。僕の基本方針は書きたい時に書く!と言った感じなので、放っておいても大丈夫なブログは相性が良いです。

 

大学生でひまだなーと思っている人は無料で構わないので是非ブログをはじめてみてください

 

おすすめ記事

「本日もトントン拍子」ブログ開設1周年をむかえました!!

Amazonプライムビデオでおすすめの映画ベスト50を年間100本以上映画をみた僕が紹介!

「本日もトントン拍子」まず読んでほしい厳選記事10選 

おすすめの「はてなブログ」カスタマイズ方法をまとめて紹介【初心者向け】