本日もトントン拍子.com

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

SoftBank光の飛び込み営業に無理やりフレッツ光から転用させられそうになった話

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

【SPONSORED LINK】

f:id:vilar5275:20170413231621p:plain

夜の9時前くらいに家でのんびりとしていると突然インターホンが鳴りました。Amazonの宅配も頼んでいないし、なんだろうと思ったらSoftBank光の営業の方で、十分な説明もなしにスマホを勝手に操作されて転用の解約をされそうになりました

 

本日はその経緯をまとめていきます。契約などに対して用心深い人であれば知らない間にNTTからSoftBank光になっていたということになりかねません

 

 

突然のアポなし訪問

まずインターホンが鳴って「お使いの回線の状況がよくなりましたのでご報告に参らせていただきました」と言ってきました。

 

はじめはそのような言い方をされたので回線の工事の人かと思いオートロックの鍵を開けました。しかし、話を聞くところ僕の名前も知らない飛び込みの営業マンだということはすぐにわかりました。夜の9時前に訪問してくるのはどうなんでしょうか。

 

そして、「月々のインターネットの料金が安くなるのでご報告に来ました」と言いました。どういうことかわからなかったのでとりあえず話を聞くことにしました。

 

 

重要なことは何も説明しない詐欺まがいの営業

ドアを開けると当たり前のように契約の話が進んでいきました。どういうことですかと説明を求めると以下のような図を書いて、何もしなくても月々の料金が安くなるというな説明をしてきました

f:id:vilar5275:20170413231215j:plain

この図は僕が書いたものですが、この時点では「ナノダイレクト株式会社」と名乗っておりSoftBankという名前は一度も出しませんでした

 

なにもしなくても毎月1200円お得になるようなことを言っていました。まるでNTTの料金プランが変更されて安くなるかのような言い方をしていて非常に悪質でした。

 

 

スマホを持ってくるように指示されそれを奪われかける

f:id:vilar5275:20170413231636p:plain

さらに驚きの事態が発生しました。スマホを持ってくるように言われて持っていくと検索エンジンで「転用」と検索するように指示されました。

 

すると以下のページが表示されました。

転用のお手続き(光コラボレーションモデルへの移行)│フレッツ光公式│NTT西日本

 

そしてスマホを渡すように言われ勝手に転用の手続きをされかけました。「このへんの手続は難しいので本日お手伝いに来ました」と言い、まるで必須の作業であるかのように僕の携帯を勝手に操作しはじめて驚きました

 

そこで意味がわからないので全部説明するように求めました。すると、彼はこう言い放ちました。

「ただただネット料金が安くなるだけでほとんど全員契約されますよ。署名していただくだけであとはすべてやっておきます。なにかご不明点はございますか?」

 

いやいや、そんな簡単な絵と口頭の説明だけでご不明点がないわけがないだろう…と感じて帰ってもらおうかと思いましたがなかなかしつこく食い下がりませんでした。

 

 

携帯会社がSoftBankだと言うとさらに執拗な勧誘が

そこで携帯会社がどこか聞かれて、SoftBankだと答えるとさらに執拗な勧誘を受けました。月々の料金が1800円になるのでここまでラッキーな人はいないとかなんとか言っていました。

 

違約金や契約の問題について聞くと、軽くあしらわれてまともに答えてくれませんでした。年間で2万円以上お得になりますよ〜などと自分に有利なことしか言いませんでした。

 

SoftBankは自分にとって有利な客をがんじがらめにするような契約が多いので全く信用なりません。

 

とにかく安くなると言っていますが、細かく話を聞いていくと様々なオプションを契約する必要があり、違約金などの問題もからんできます。突然やってきた僕の名前も知らない営業マンと契約していいことがあるはずがありません

 

 

「よく内容を確認してから電話する」と言うとあからさまに嫌な態度

f:id:vilar5275:20170413231239j:plain

これは時間の無駄だと感じて「内容を確認してから電話するから名刺をくれ」と言うと嫌な態度をされました

 

あとで検討するというと今ならオトクなキャッシュバックがあって、「今契約してもらわないとお得にならないかもしれない」などと非常にしつこかったです。

 

「普通は皆さん安くなるので転用されますけどね〜。何かご不明点な点がございますか??」

都合の悪いことはすべて隠されるから自分でホームページを読んで検討すると言っているのですけど…

 

しかも資料をくださいと言ったら1部しか持っていないし、料金が書いてあるくらいで重要なことは書いていないという意味不明なことを言われてもらえませんでした。名刺にはSoftBankとデカデカと書いていましたが、そのようなことは全然言っていませんでした。 

 

 

ここで契約していたら大変なことになっていたかも

こちらのページが非常に参考になりますが、飛び込み営業の言いなりになって契約すると覚えのないオプションが追加されていたりして、高額の請求がくることもあったようです。コメント欄でも実際の被害の報告が多数寄せられています。

その契約ちょっと待った!ソフトバンク光の評判を徹底解説

 

タダでキャッシュバックを渡すほど代理店もバカではないので、オプションの解約し忘れや、違約金による縛りなどで利益を得ています。本当に契約しなくてよかったです。

 

特に悪質なのは代理店がまるでNTTから来たかのように振る舞って、ほんの少し契約を変えるだけで料金が安くなるなどと言って重要な部分を隠す性根の腐った営業を行っていることです。

 

今回は「NTTからSoftBank光に乗り換えませんか?」と言わずに、回線の調子が〜などといい鍵を開けさせ、挙句十分な説明もなくスマホ勝手に操作して契約させられかけられました

 

 

まとめ

f:id:vilar5275:20170413231653p:plain

今回はSoftBank光の代理店の「ナノダイレクト株式会社」の悪質な勧誘についてまとめました。みなさんは家にこの会社の営業が来たら絶対に鍵を開けないことを強くおすすめします。時間の無駄です。

 

ちなみに名刺をもらうまではSoftBank光の代理店だということはわかりませんでした。おそらくですが、「NTTからSoftBank光に変えてください」と言っても誰も契約してくれないので、あたかもちょっと契約プランを買えるだけで料金が安くなるように見せかけているのでしょう。

 

おじいちゃんおばあちゃんならこの営業に騙されてスマホを操作されて、自分がSoftBank光と契約していることも知らずに、いつの間にか契約していたという自体になりそうです。みなさんも飛び込みの営業マンの言うことは鵜呑みにせずに自分でよく検討するようにしましょう

 

おすすめ記事

Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介!【2017】

映画のセリフで英語を学習できる「スクリーンプレイ」が英語初心者におすすめの理由!

本当に面白いおすすめサブカル系漫画ベスト50!【マイナーマンガまとめ】