本日もトントン拍子.com

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

アメリカのAmazonで新型海外モデル「ASUS Chromebook Flip C101PA」が値下げされたので早速注文しました!

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

【SPONSORED LINK】

f:id:vilar5275:20171123163205j:plain
出典元:https://www.asus.com

前々から気になっていたASUSの新型ラップトップ「ASUS Chromebook Flip C101PA」をアメリカのAmazonから購入しました。

 

僕はすでに前機種の「C100PA」を所有していて、新型に買い換えるか非常に迷っていましたが、値下げされたこともあり思い切って注文してみました。

Chromebookとは?

ChromebookはGoogle Chromeを中心にGoogleの各種サービス(Gmailやスプレッドシートなど)を使用することができるノートパソコンです。

 

Google Chromeでのネットサーフィンやブログの執筆などの軽い作業をするにはもってこいのモバイル用途にも非常に便利なラップトップです。

 

要求スペックが低く、安価ながらもサクサクと動作することも強みです。起動も数秒で済むので、僕の使い方の場合は、モバイル用端末はMacBookよりも圧倒的にChromebookのほうが向いています。

 

さらに、Google PlayストアからAndroidアプリをインストールすることも可能で、LINEやTwitterなどのGoogle以外のアプリも起動させることができます。

 

とにかく安くて、起動が早い、そしてAndroidアプリまで利用できることからガジェット好きを中心に大人気の製品がChromebookです。 

f:id:vilar5275:20171123163218j:plain
出典元:https://www.asus.com

 

 

前機種「ASUS Chromebook Flip C100PA」から買い替えを決めた理由

f:id:vilar5275:20171123163743j:plain

僕は「ASUS Chromebook Flip C101PA」の前機種にあたる、「C100PA」をずっとモバイル用で利用していました。こちらもアメリカのAmazonで購入しました。

www.tontonpig.com

 

世界一周旅行に行った際にも大活躍した「C100PA」は大のお気に入りで普段外に行くときにはほぼ持ち歩いていました

 

しかし、ブラウザやAndroidアプリのちょっとしたモタつきが気になることも事実でした。また、電源が独自規格で充電器の扱いにもかなり気を使うという難点があります。

 

新型の「ASUS Chromebook Flip C101PA」では接続ポート・充電ポートがUSB Type-Cになり、電源が独自規格という難点を見事に改善しています。

 

f:id:vilar5275:20171123163255j:plain
出典元:https://www.asus.com

さらに、USB2.0をあえて残しているあたりもユーザフレンドリーで好感を持てます。

 

僕が買い替えを決めた最大のポイントはCPUが「RockChip RK3288C」からChromebook向けに開発されたSoc「OP1」(RockChip RK3399ベース)に強化されたことです。

 

購入した方のレビューを読んでいる限りでは、前機種であったブラウザやAndroidアプリのちょっとしたモタつきがCPUの性能アップによって改善されているということなので、製品の到着が非常に楽しみです。

www.birumendesu.com

 

そして、10.1インチというサイズ感がなんといっても最高です。そのほかの買い替え候補として、「Samsung Chromebook Plus」と「Acer Chromebook R 11」がありましたが、やはり「ASUS Chromebook Flip C101PA」の10.1インチというサイズ感に惹かれて購入に至りました

 

「Samsung Chromebook Plus」はもうちょっとでポチるところでしたが、やはりモバイルメインなので大きさが気になって購入を躊躇していました。また、学生の僕にはやや勇気のいる値段ということもありました。

 

 

アメリカのAmazonで299ドルです!

さて本題の「ASUS Chromebook Flip C101PA」ですが、アメリカのAmazonで299$で発売されていました。しかし、現在は249.99$まで値下がりしています。

 

送料やデポジットを入れてもたったの282$でしたので、気づいたときには注文ボタンを押していました。

f:id:vilar5275:20171123230509p:plain

「Import Fees Deposit」は返還される場合も多いので、実際には282$よりも安く買えることになります。

 

少し前まではずっと299$だったので非常にお買い得です。この割引は続くとは思いますが、いつ元の値段に戻るかはわからないので、迷ったら購入がおすすめです。

www.amazon.com

 

 

日本のAmazonよりも安い

現在USモデルは249$、国内モデルはAmazonで42,670円で発売されています。為替を考えても断然USモデルがお買い得です。

 

楽天やその他のショッピングサイトでも国内モデルは42,000円前後で売られています。

 

アメリカ版と日本版の違いは?

前機種の「C101PA」の場合は、日本版には2GBメモリのモデルしかありません。しかし、アメリカ版では4GBモデルを選択することができます。ですので、買うならUS版一択といった具合でした。

 

ですが、新型の「ASUS Chromebook Flip C101PA」の場合は、メモリは4GBと共通です。また、基本的にはスペックも同じになっています。

 

よって、異なるのはキーボードの配列です。US版キーボードはエンターキーが小さく、カナがありません。また、日本語切り替えのキーがないなど少しクセがあります。

 

しかし、僕は前機種の「C101PA」でUSキーボードには慣れているので無問題でした。むしろ値段が安いUS版を選ばない理由はありません

f:id:vilar5275:20171123163802j:plain

USキーボードの「Chromebook Flip C100PA」

アメリカのAmazonは思ったよりも利用するのが簡単なので、海外通販初心者の方にもおすすめです。今回注文したChromebookも10日ほどでアメリカから到着する予定なので非常に楽しみです。

 

まとめ

f:id:vilar5275:20171123163242j:plain
出典元:https://www.asus.com

今回の記事では思わぬ値下がりで衝動買いしてしまった「ASUS Chromebook Flip C101PA」についてまとめました。

 

Chromebookデビューには最適の1台で、 前機種の「C100PA」の正統派後継モデルとなっているので、買い替えを検討している人にもおすすめです。

Amazon USで詳細をチェック!

 

Chromebookはブラウザやメールチェックなどの作業には最高ですが、あくまでサブ機であることはまちがいありません。僕はiMac&Chromebookの組み合わせでこのブログを書いていますが、かなり快適なので満足しています。

僕の作業環境について詳しくはこちら▼ 

www.tontonpig.com

 

新型Chromebookの到着が楽しみです。製品が到着したら前機種との比較記事なども書く予定です。以上、Chromebookデビューにめちゃくちゃおすすめの「ASUS Chromebook Flip C101PA」が値下げされたので思わずポチってしまった話でした。

 

おすすめ記事

Loctekガススプリング式モニターアームを徹底レビュー【FLEXIMOUNTS】安価でデュアルディスプレイ!

中古の「iMac」や「Mac mini」を外付けSSD起動で高速化する方法 

磁力で簡単接続!「dodocool Micro USBマグネット充電ケーブル」を徹底レビュー!