本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

FMラジオも聞ける!「Bluedio T2+」高音質 Bluetooth ワイヤレスヘッドホンをレビュー!

今回紹介する商品は海外ガジェットを格安で取り扱っている「GearBest」さんよりサンプル提供いただいた「Bluedio T2+」Bluetooth ワイヤレスヘッドホンのレビューです。

 

値段からは考えられないほどの高音質と、Bluetoothの快適さが魅力です。早速レビューしていきます。「GearBest」からならAmazonよりも格安で購入できちゃうのでとてもお得です。

 

 

GEARBESTとは 

GearBest」とは主に中華系のガジェットを中心にオモシロ商品や便利な商品を取り扱っている海外の通販サイトです。スマホやタブレットなどのガジェットがかなり安くで手に入るメジャーな通販サイトです。

 

クーポンコードなども配布しているのでお得に使えば日本のAmazonなどを利用するより安く良い商品をゲットすることができます。詳しい購入方法などはこちらの記事で非常に詳しく解説しておられるので是非参考にしてみてください。

www.in-activism.com

 

 

開封

早速開封していきます。箱を開けるとヘッドホンが折りたたまれた状態で収納されています。

付属品はヘッドホン本体と充電ケーブル、そして有線ケーブルです。

すっきりとしてかっこいいデザインですので、モバイル用途でも使いやすそうです。大きさはやや大きめですが、折りたたみができるので、家でも外でも使えます。

説明書には日本語の説明も書かれているのでわかりやすいです。

 

外観

外観はパッドや金属部分などは高級感のある作りになっています。上部にはメーカーのロゴが入っていますが、シックな感じでかっこいいです。

筐体がプラスチックむき出しなのでやや安っぽくも感じますが、これはこれでかっこいいという捉え方もできます。

 

実際に使ってみる

それでは実際にこちらのヘッドホンを使ってみた感想です。基本はBluetoothによる接続ですが、テレビなどBluetoothに対応していないものに使いたい場合はここから有線でつなぐこともできます。

ボタン類がいくつか付いています。説明書によると、左からSCANボタン、MODEボタン、マルチファンクションボタンという感じになっています。右側に見える部分は選曲や一時停止、音量設定に使えるボタンです。

マルチファンクションボタンを長押しすると電源が入り、その後信号ランプが点灯するまでボタンを押し続けるとペアリングモードに入ります。iPhoneと接続してみましたがスムーズに接続することができました。2回目以降は自動的につながります。

 

早速音楽を聴いてみましたが、低音も響いてきて良いバランスの音でした。Bluetoothだからといって音が悪いという時代ではもはやないので、ライトユーザーなら大満足できる音質です。

 

Jポップやロック系の音楽を聴く人にぴったりなヘッドホンだと感じました。僕の印象では5千円以上したオーディオテクニカのヘッドホンよりこの「Bluedio T2+」Bluetooth ワイヤレスヘッドホンの音のほうが好みです。

 

FMラジオ&SDカード再生機能

このヘッドホンのもう1つの機能として、FMラジオ機能とSDカードの再生機能があります。まずはFMラジオを試してみました。

 

マルチファンクションボタンを5秒ほど長押しするとFMモードに入ります。その後にSCANボタンを押せば選局が自動でされます。FMは世界標準の周波数に対応していますが、国内は87.5-90くらいまでしか対応できないので、近くに大規模局がないと受信はできません

 

僕は京都に住んでいるので京都のラジオを一つ受信することができました。たまにノイズが入ってしますときもありますが、十分に実用範囲内です。しかし、実際には携帯のラジオアプリを起動してヘッドホンをつないだほうが便利です。

 

また、SDカードの再生機能についてですが、ヘッドホン単体でミュージックプレイヤーになることができます。荷物を少なくしたい場合は役に立つかもしれませんが、基本的に携帯に音楽を入れている人なら使うことはないかもしれません。

 

AmazonではFMラジオ機能などがついていないモデルも発売されているのでそちらも要チェックです。レビューではかなりの高評価がついています。

 

 

まとめ

総評としては、コストパフォーマンスに優れた素晴らしいヘッドホンでした。やはりBluetoothの快適さを一度味わってしまうと有線接続のうっとおしさが際立ちます。僕はスピーカーもBluetoothの無線のものを使っています。

www.tontonpig.com

イマイチな点としては、FMラジオ機能が日本ではあまり使えないことです。こればっかりはどうしようもありませんがもう少し多くの局を聴くことができたらかなり実用性が高かったと思います。

 

また、僕が一番気になったのは曲と曲の間の静かなときに、起動音のような音が聞こえてしまうところです。ヘッドホンの中で読み込み音みたいな音が鳴っているのですが、これが意外と気になります。音楽再生中はいいですが、ふと無音になった時に気になってしまいます。

 

音質はよほどのオーディオマニアでなければ満足できる上質な音質になっているので、安くてよいワイヤレスヘッドホンを探しているひとにはおすすめです。

 

GearBest」さんから購入するとAmazonよりも安く購入できるので更にお得です。僕はしばらくこの「Bluedio T2+」を家にいる時にゴリゴリ使っていくつもりです。

購入はこちら⇒Bluedio T2+ Wireless Bluetooth V4.1 Stereo Headphone

 

関連記事 

 Amazonプライムビデオでおすすめの映画ベスト50を年間100本以上映画をみた僕が紹介!

『君の名は。』の主題歌でRADWIMPSを知った人におすすめの人気曲10選

防水Bluetoothスピーカー「SONY SRS-X1」がお風呂用に最適!

1万円前後のベストイヤホン「SHURE SE215 Special Edition」が安くて高音質!【大学生におすすめ】SE215SPE-A『2016』