本日もトントン拍子.com

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

dodocool 極薄2500mAhモバイルバッテリーをレビュー!カード型で持ち運びに便利!

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

【SPONSORED LINK】

f:id:vilar5275:20171024114953j:plain

本日は携帯に便利なdodocoolの超薄型モバイルバッテリーの紹介です。モバイルバッテリーは便利で、現代人には必要不可欠のものですが、持ち運びが面倒です。

 

このモバイルバッテリーは超薄型で荷物にならない上に、充電ケーブル内蔵なのでケーブルの持ち運びも不要で非常に便利です、

 

dodocool様よりサンプル提供をいただいてのレビュー記事になります。

開封作業!! 

f:id:vilar5275:20171024113256j:plain

早速商品を開封していきます。このような簡易的な包装です。

f:id:vilar5275:20170702165002j:plain

箱を開けると本体がすぐに顔を出しました。シンプルながらも製品がしっかりと守られています。その薄さにはじめはとても驚きました

f:id:vilar5275:20170702165005j:plain

 

付属品を確認

続いて付属品を確認していきます。付属品は充電ケーブルと説明書だけという非常にシンプルな構成です。

f:id:vilar5275:20170702165011j:plain

 

 

外観をチェック!

続いてバッテリー本体の外観を確認していきます。薄くてロゴもさりげなく見た目はかなりいい感じです。

f:id:vilar5275:20170702165016j:plain

裏側もシンプルなデザインに仕上がっています。

f:id:vilar5275:20170702165021j:plain

iPhone6とXperia z5と並べてみました。薄さと小ささがよくわかるかと思います。

f:id:vilar5275:20170702165026j:plain

ケースを付けたiPhoneよりも薄いというのはモバイルバッテリーとしては驚異的です。しかもケーブルも内蔵しているというのですから素晴らしいです。

f:id:vilar5275:20170702165030j:plain

まるでカードのような薄さなので持ち運びがかなり楽です。

 

 

実際に使ってみた

早速モバイルバッテリーで実際に充電をしてみました。このバッテリーの魅力はなんといってもケーブルが内蔵されていることです。iPhone用のLightning変換も付属しているのでこのように楽々充電が可能です。

f:id:vilar5275:20170702165036j:plain

充電中も余裕でポケットに入る薄さです。2500mAhということで緊急時の充電には十分です。iPhone 6を約1回程度フル充電できるモバイルバッテリーです。

f:id:vilar5275:20170702165040j:plain

バッテリー残量は本体LEDの点滅で判断することができます。

残量 100% – 75%:4連の点滅
残量 74% – 50%:3連の点滅
残量 49% – 25%:2連の点滅
残量 25% 以下:通常点滅

 

本体の充電はこのように行います。通常のマイクロUSBで充電が可能です。

f:id:vilar5275:20170702165044j:plain

 

 

充電ケーブルの使い方

充電ケーブルは灰色の部分を引っ張ると中から出てきます。ケーブルを持ち運ばなくていいのは便利です。モバイルバッテリーはケーブルを忘れてしまうこともありますが、この薄型バッテリーならその心配もありません。

f:id:vilar5275:20170702165052j:plain

また、さらに便利なのはiPhone用のLightning変換アダプタを内蔵していることです。変換アダプタはMicro USBを中に挿し込むと使えます。

f:id:vilar5275:20170702165056j:plain

するとこのようにiPhone用のアダプタがでてきます。変換アダプタが付いてくるのはかなりお得感があります。

f:id:vilar5275:20170702165059j:plain

 

dodocool 極薄モバイルバッテリーのメリット

f:id:vilar5275:20170702165048j:plain

最後にdodocool 極薄モバイルバッテリーのメリットをまとめていきます。

  • 薄くて持ち運びに便利
  • 充電ケーブル内蔵
  • Lightning変換付き
  • 容量が少ない
  • 電池容量がわかりにくい

デメリットとして、そのコンパクトさから電池容量が少なめなので、大容量のバッテリーを搭載しているスマートフォンはフル充電することはできません。iPhone 6は約1回程度フル充電できます。

 

容量が少し少ないと感じる人は、倍の5000mAhの薄型バッテリーもdodocool から発売されているのでそちらもおすすめです。

 

2500mAhの重量が約74g、5000mAhが約123gなので普段の使い方によってどちらの容量を選ぶか選択するのがよいです。

 

まとめ

今回紹介したdodocoolの極薄 モバイルバッテリーはちょっとしたお出かけや予備のモバイルバッテリーとして持ち運びに最適です。2500mAhという容量は少し心もとないですが、用途をしっかり考えればこのコンパクトさは非常に魅力的です。

 

少し大型の5000mAhもあるので個人の用途に合わせて容量を選ぶのがよいです。僕は他に10050mAhの大容量バッテリーを普段持ち歩いているので、コンパクトな2500mAhを選びました
www.tontonpig.com

 

コンパクトなモバイルバッテリーを探している人や、一日の終わりに電池がいつも足りなくなる人にはおすすめです。荷物を増やすことなく、バッテリーを確保できるのは心強いですよ。

 

dodocool 様より当ブログ限定のクーポンを発行していただきました。20%オフで、10月31日まで使用可能となっているので要チェックです。

クーポンコードはMBZ89F6Eです。

Amazonで詳細をチェック!

 

おすすめ記事

磁力で簡単接続!「dodocool Micro USBマグネット充電ケーブル」を徹底レビュー!

Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介!【2017】 

オーディオデバイスをワイヤレス化!AUKEY Bluetoothワイヤレスレシーバー「BR-C2」レビュー!