本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

Googleアドセンスを中央寄せ(センタリング)で表示する方法

ブログ ブログ-アフィリエイト関連 ブログ-ブログカスタマイズ
人気記事セレクション 1. Amazonプライムビデオでおすすめの映画ベスト50を年間100本以上映画をみた僕が紹介!
2. IQが溶けるアニメ『けものフレンズ』が流行した理由をわかりやすく解説!【考察まとめ】
3. Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介!【2017】
4. ドナルド・トランプ氏はバック・トゥ・ザ・フューチャーの悪役ビフのモデルだった

【SPONSORED LINK】

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

f:id:vilar5275:20161204150443p:plain

他のブロガーさんの記事を読んでいて思うことが多いのですが、Google AdSenseの広告を中央寄せにしていない人が結構多くいらっしゃいます。

 

中央に寄せたほうが目立つのでクリック率が上がるとかいう話もありますが、僕は単純に真ん中に寄っていないと気持ち悪いです。今回はGoogleアドセンスを中央に寄せる方法を紹介します。

 

 

Googleアドセンスは【広告】と表示しなければなりません

Googleアドセンスを利用している人ならばご存知でしょうが、アドセンスの広告を貼るときは【広告】というタイトルをつけなければなりません。

 

この表記は英語でも構わないので僕は【SPONSORED LINK】というタイトルをつけています。このほうがなんとなくかっこいいです。また、英語のほうがタイトルが目立たなくてよいです。

 

 

アドセンスの中央寄せ

僕のブログのアドセンスをみてもらえばわかりますが、すべて中央寄せに設定しています。よくみかける広告としては、タイトルも広告そのものも左側に寄せられているものがあります。

 

別に中央に寄せなければならないというルールもありませんし、それで間違いなくクリック率が上がるという保証もありません。でも、個人的に真ん中にきっちり寄っていない広告をみるとめっちゃ気持ち悪く感じてしまいます

 

なんというかバランスが崩れているような気がして、変な感じがします。ただそれだけの理由なのですが、中央寄せにするとバランスが良くなってすっきりします。

 

 

コピペで簡単導入方法

<p style="text-align:center;"><span style="font-size: 75%;">【SPONSORED LINK】</span><br />

 

アドセンスを中央に寄せるのは簡単です。自分のアドセンスのコードの上に上記にコードを貼り付けるだけです。

 

【SPONSORED LINK】という表記はお好みの表記に書き換えることができます。また、文字の大きさも75%と書いてある場所を書き換えれば好きな大きさに変更することができます。

 

 

まとめ

今回はアドセンスの広告を中央に寄せる方法を紹介しました。アドセンスを中央に寄せるとクリック率が上る可能性もありますし、何よりバランスがよくなって見た目的にいいのでおすすめです。

 

僕はスマホで左端にめり込んでいる広告をみるとなんとも変な感じがしてしまうので、この機会に中央寄せアドセンスを試してみてください。

 

関連記事

11月のPVは25万!収益は11万でした!11月のブログ運営を振り返る! 

はてなブログで過去記事を効果的にリライトする方法 

はてなブログで独自ドメイン取得のメリット&デメリットと設定後にやることまとめ 

学生・サラリーマンブロガーは年間に何円ブログ収入があったら確定申告をする必要があるの?