本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

Amazon MasterCard クラシックを半年以上使って感じた楽天カードとの違い Amazonクレジットカードは作るべきなのか!?

 

僕は、Amazonのクレジットカードを作るまでは、楽天カードをメインに使っていました。楽天カードに入会すれば8000ポイントプレゼント!というCMで有名です。

 

ポイント10倍セール!などをよくやっていてポイントがたくさん貯まるので、楽天カードを使い続けていました。しかし、Amazonのカードを作ってからは完全にそっちに移行したので、気づいたことや、違いなどを書いていきたいと思います。

 

それぞれのカードの簡単な特徴

Amazon

  • 年会費 1350円/初年度無料 年1回利用で翌年度無料
  • 還元率 Amazon.co.jpの利用は1.5%(Amazonプライムの人は2%)、それ以外のMasterCard加盟店では1%
  • ポイント有効期限 1年(新たにAmazon.co.jpで注文が確定される度、およびポイントが追加される度に更に1年更新)
  • 初回付与ポイント 2000ポイント
  

楽天カード

  • 年会費 永年無料
  • 還元率 1% 楽天市場利用でいつでもポイント2倍
  • ポイント有効期限 通常ポイントは1年(最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長) 期間限定ポイントあり
  • 初回付与ポイント 2000ポイント(キャンペーンで更にポイントゲットのチャンスあり)
 

年会費について

年会費についてはAmazonが1350円、楽天カードが無料となっていますが、Amazonは年に1回でも使えば実質年会費無料で使えますね。両方ともポイントは1ポイント1円として使えます。
 
僕がAmazonカードを作ったばっかりの頃は、2500円分のポイントが貯まるまで、ポイントが使えませんでした。Amazonカードは発行特典として2000ポイント付いてきたので、あと500ポイント貯めればつかえるという感じでした。
 
2500円単位でしか使えないというのは、大きなデメリットでした。
 
しかし、2015年8月頃にポイントシステムが変更され、1ポイント単位で、即アカウントに追加され使えるようになりました
 
 

入会特典

楽天カードは入会特典として2000ポイント、そしてキャンペーンで6000ポイントがもらえます。それに比べてAmazonは入会時の2000ポイントのみです。
 
この楽天カードのキャンペーンの6000ポイントには、注意すべき点が何点があります。 
①期間限定ポイントであること
②ポイント付与の時期が約3ヶ月後
③キャンペーンのポイントを受け取るには楽天カードを使った買い物をする必要がある
 
期間限定ポイントとは一定の期間限定のポイントのことで、ある一定の期間を過ぎるとポイントを失効してしまいます。
 
また、ポイントの付与が3ヶ月後なので、あらかじめ欲しいものを決めておかないと、いらないものを買うか失効してしまうということになりかねません
 
実際僕は、この期間限定ポイントの使い道に困りました。期間限定ポイントはEdyに変換することもできないし。とりあえず本やら食品を買って消費しました。
 
このように、少しずつたまっていくポイントですが、Amazonと楽天では、Amazonのほうが使い勝手がいいのです。というのも、Amazonは送料無料の商品がほとんどで、マーケットプライスの本なんかは1円で買えたりします。ちょっとしたポイントを消費するにはもってこいです。
 
僕自身、Amazonプライム会員で普段からAmazonのほうをよく使うので、個人的にはAmazonカードのほうが使いやすいので、そっちをメインに使っています
 
 

まとめ 

結論としては、Amazonをよく利用する人は作って損なしのカードです。2015年8月以前はイマイチなカードでしたが、ポイントシステムの変更でグッと使いやすくなりました。 

 
またAmazonプライム会員の人はAmazonの利用時にポイントが常に2%つくように改定されました。Amazonのヘビーユーザーなら作って間違いなしのカードです。
 

年会費3900円のAmazon Prime(学生1900円のAmazon Student)に入ると、お急ぎ便無料や、送料無料など様々なプライム特典が受けられます。

 

Amazonプライムは、30日間無料のお試し体験ができます。僕はかれこれ3年以上契約していますが、月額325円で映画まで見放題なのでおすすめです!

Amazonプライムビデオでおすすめの映画ベスト50を年間100本以上映画をみた僕が紹介!

 

Amazonプライムについて詳しくはこちら

Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】

 

学生は更にオトクな「Amazon Student」というサービスを利用できます。

詳しくはこちら▼

月額159円の「Amazon Student」のメリットまとめ【学生限定!】