本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

カミコベ2017にハイスタがサプライズ出演した理由

【SPONSORED LINK】

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

f:id:vilar5275:20170507213422j:image

神戸で毎年開催されている震災復興の音楽フェスティバルの「COMIN' KOBE 2017」に伝説のバンドHi-STANDARDがサプライズ出演しました。

 

本記事ではその出演までの流れをまとめていきます。

 

Ken Yokoyamaの後にサプライズ出演

Hi-STANDARDのギタリスト横山健率いるKenバンドの終了後にまさかまさかのサプライズでHi-STANDARDが出演しました。

 

難波さんのバンドもカミコベには出演していたので、Stay Goldの演奏がもしかしたらあるかな?と思っていましたが、Kenバンドは何事もなく6曲を演奏して終了しました。

 

 

「すべらない話」はハイスタのライブだった

f:id:vilar5275:20170507214438p:image

タイムテーブルにはKenバンドの後に「実行委員のすべらない話」というコーナーが設けられていました。

 

このコーナーこそが主催者の松原氏の話とハイスタのライブというとんでもないサプライズでした。

 

 

ハイスタが出演した理由

主催者の松原氏が癌にかかり手術をしましたが、転移してしまい医者からは余命2年と宣告されていました。

 

しかし、昨年のハイスタの新譜「another starting line」のゲリラ発売で勇気をもらった松原氏は吐血などの症状が治まりました。

 

松原氏はまさかハイスタの新譜を聴くことができるとは思っておらず大きく勇気付けられたと語っていました。

 

そして松原氏は自身のブログでカミコベ2017の開催を報告しました。

皆様へ松原(実行委員長)から重要なご報告がございます。 – カミコベ実行委員長ブログ

 

 

松原氏の夢「ハイスタの出演」

カミコベにハイスタが出演することは松原氏の夢でした。

 

松原氏は毎日のように病気のことについて電話やメール励まされていた健さんにカミコベ出演を依頼しました。

 

そしてそれと同時にHi-STANDARDの出演を依頼すると、難波さんと恒さんに伝えておくと返事をしました。その後ハイスタの出演を快諾しました。

 

 

涙のすべらない話

そして松原氏はその話を「すべらない話」として話すつもりがハイスタのことに触れると涙が止まりませんでした

 

そして、松原氏がステージでHi-STANDARDの名前を叫ぶと奇跡が起きました。なんとCOMIN' KOBEのステージにハイスタが登場しました。

 

松原氏のリクエストを含め4曲を披露し会場は涙とモッシュとダイブに包まれました。

 

セットリスト

  • My Heart Feels So Free
  • ANOTHER STARTING LINE
  • STAY GOLD
  • BRAND NEW SUNSET 
STAY GOLD

STAY GOLD

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


 

 

まとめ

以上がカミコベでのハイスタサプライズ出演の流れです。松原氏が癌を克服しこれから先も何年もカミコベの主催者としてご活躍されることを祈ります。

 

※追記 松原氏がブログを更新されました。詳しくはこちらをどうぞ▼

Hi-STANDARD様 – カミコベ実行委員長ブログ

 

1人のためにハイスタで4曲も披露するとは誰もが想像もしないまさに奇跡の瞬間でした。