本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

漫画「おそ松さん」はアニメ好きなら必携!徹底レビュー!

 

f:id:vilar5275:20160615004424j:image

アニメ「おそ松さん」は最近放送されたアニメの中では1位、2位を争う覇権アニメでした。
 
赤塚先生の生誕80周年を記念して「おそ松くん」を原作としたアニメ作品として作られた、「おそ松さん」が漫画化されたので早速レビューしたいと思います。
 

 

 

おそ松さんとは

f:id:vilar5275:20160615010205j:image
アニメ「おそ松さん」は、20歳を過ぎてもニートとして堕落した生活を送っている6つ子を主人公とした物語です。
 
その過激なネタや、パロディは放送当初から大きな話題を呼びました。また、6つ子の虜になる女性ファンが現れ、「松子」や「〜松girl」などと呼ばれるようになりました。
 
僕自身も毎週楽しみに見ていたアニメのひとつでした。そんな「おそ松さん」のコミカライズです。
 
 

松ロスの皆さん、まだまだ6つ子に会えますよ!

f:id:vilar5275:20160615010223j:image
「ギャルジャポン」で知られるシタラマサコが月刊YOUで、コミカライズ版を連載中です。マンガ版オリジナルのエピソードが満載でアニメのファンにはたまらない内容です。
 
アニメ版にはないオリジナルエピソードが大半なので、アニメ視聴済みの人でも、新しいおそ松さんとして純粋に楽しむことができます
 
ちなみに監修は「おそ松さん製作委員会」となっています。
 
 

アニメ描き下ろしピンナップ付き!

f:id:vilar5275:20160615010921j:image
表紙を開いてすぐのところにピンナップが付いています。このピンナップがなかなかいい感じです。
 
400円代のコミックにピンナップが付いてくるのはかなりお得感があります。
 
 

女性誌連載のため下ネタは控えめ

アニメ作品の特徴であった下ネタは、漫画版ではやや控えめです。下ネタ以外のギャグはアニメ作品同様に鋭く、軽快なおもしろさです。
 
また、アニメで顕著に描かれるようになっていった各キャラクターの個性も漫画でよく表現されています。
 
アニメのイメージと少し違うところもありますが、そういった違いを楽しむのもファンならではの楽しみ方の1つでしょう。
 
 

売り切れ続出!?

そんな話題のおそ松さんのコミックですが、書店では品切れ状態が続いているようです。すぐに重版がかかって手に入るようにはなると思いますが、運よく書店で見つけた人はすぐにゲットしましょう。

 

僕はバイト先の本屋さんですぐに取り置きして購入しました。

 
漫画版「おそ松さん」はアニメ好きなら間違いなくおすすめできるコミックです。全国のおそ松さんファンは、是非手に入れてみてください。おそ松さんファンブックもおすすめですよ。