本日もトントン拍子.com

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

「酩酊!怪獣酒場」2巻のレビュー!ウルトラマン&お酒好きなら読むべき!【おすすめ漫画紹介】

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

【SPONSORED LINK】

あらすじ

ごくごく普通の居酒屋に新人バイトとして入った、うるま寅次郎。だけどその店は、店員もお客も怪獣だらけの「怪獣酒場」だった──。ダダ、ゼットン、ケムール人……ウルトラ怪獣たちが働く「怪獣酒場」を定点観測せよ!!『フリンジマン』『服なんて、どうでもいいと思ってた。』の青木U平が贈る“怪獣"דグルメ"コメディ

 

 

怪獣酒場とは

ウルトラマンシリーズに登場する怪獣たちをテーマに、2014年3月から1年間限定で川崎にオープンしていた「怪獣酒場」が「帰ってきた怪獣酒場」として、2015年4月15日から復活することになりました。

 

開店を記念して、漫画家・青木U平さんがこの宇宙の片隅に存在する伝説の居酒屋『怪獣酒場』を舞台とした作品を描きました。

 

ウルトラマンを知っている人はもちろん、知らない人でも楽しめる内容となっています。

 

 

2巻も飽きずに楽しめました

今、一番キてる“怪獣"דグルメ"漫画、待望の第2巻!!東京の私鉄沿線に店を構える、ごくごく普通の居酒屋。だけどそこは、店員もお客もウルトラ怪獣だらけの「怪獣酒場」だった──。おかげさまで第1巻は発売以来ゾクゾク重版。円谷プロもノリノリ(?)で公認の「怪獣酒場」定点観測コメディ、待望の第2巻!!

 

1巻がかなりおもしろかったので、2巻の発売を楽しみにしていました。前巻でしっかりキャラが立ったゼットンや、ダダたちに加えて、様々な怪獣が登場します。

 

こういった漫画は2巻から下火になっていくことが多いのですが、この漫画はそんなことはなく、2巻もかなり楽しめました。

 

人間の女の子もいいキャラでしっかり馴染んでいます。最後は次巻がはやく読みたくなる終わり方でした。ケムール星人の正体とは?

 

 

まとめ

最近グルメ漫画やお酒を題材にした漫画にはまっているのですが、この怪獣酒場はかなりおすすめの作品です。

 

メインキャラのゼットン、ダダ、ケムール星人、うるまの掛け合いが絶妙で、ギャグも笑えます。新キャラも出てきたので3巻にも期待です。

 

一度は怪獣酒場に実際に足を運んでみたいものです。ウルトラマンの怪獣をみると小さいころを思い出して懐かしいです。

 

特に、2巻の中ではレッドキングの話がお気に入りです。是非読んでみてください。

関連記事

vilar5275.hatenablog.com