本日もトントン拍子.com

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

ポケモン映画感想「ピカチュウが喋る!?」【劇場版ポケットモンスター キミにきめた!】

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

【SPONSORED LINK】

f:id:vilar5275:20170725104306j:plain

出典元 http://www.pokemon-movie.jp

本日の記事では「劇場版ポケットモンスター キミに決めた!」の感想を書いていきます。ずっと公開を楽しみにしていて先日映画館まで足を運んできましたが、ポケモン世代へのサービスたっぷりの涙なしでは観られない名作でした。

 

ネタバレを含む場合がありますので、映画を観ていない人は注意してください。

 

 

ポケモン世代涙腺崩壊の展開

f:id:vilar5275:20170725105122j:plain

出典元 https://youtu.be

この映画はピカチュウとサトシの出会いからはじまります。アニメ無印1話と全く同じ展開を映画の大画面で観れるだけでも感動モノでした。

 

今の若い世代はピカチュウとサトシの仲が悪かったことさえ知らないという人も多いらしいので、この映画をきっかけにサトシとピカチュウの出会いが再認識されるのはいいことです。

 

オープニングではサトシのはじめてのポケモンゲットとなるキャタピーとの戦闘が描かれており、不覚にも懐かしすぎて涙が出ました。

 

「バイバイバタフリー」という神回もしっかりと映画の中で出てきて感動の連続でした。僕からすると、あの光景が映画館で観られるとは夢にも思いませんでした。

 

オリジナル版はAmazonプライムビデオで無料で視聴できます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ▼

www.tontonpig.com

 

 

タケシとカスミはどこへ?

f:id:vilar5275:20170725104346j:plain

出典元 http://www.pokemon-movie.jp

この映画ではタケシとカスミの代わりに、ソウジとマコトという映画オリジナルのキャラクターが登場します。 

f:id:vilar5275:20170725104400j:plain

カントー地方にも関わらず、ポッチャマやルカリオが登場しますし、アニメの世界とはかなり異なっています

 

だたのリメイクにすると面白みがないのはわかりますが、タケシとカスミがいないのは寂しいです。新キャラ…誰?って感じでしたが、最終的にはいいキャラクターに仕上がっていました。

 

アニメとは違うパラレルワールドになっている(リザードの進化のタイミングなど)と考えると楽しくみれました。

 

 

サトシらしくないピカチュウを裏切る発言

ここから主にこの映画のガッカリした点についてです。僕はこの映画の公開を本当に楽しみにしていました。そんな中でサトシのピカチュウを裏切る発言はショックでした。

 

サトシにこうした発言をさせた理由としては、ホウオウの「にじいろのはね」の設定を子供たちにわかりやすく説明するためだったと考えられます。

 

また、サトシとピカチュウの絆をより深めるためとも考えられますが、個人的にはショックなシーンでした。サトシは子供ですが、あのような発言はしないと思っていました

 

悪者役はクロスという新キャラに全部もっていかせて良かったと僕は感じました。あとはロケット団の扱いも非常に雑に感じたので、もう少しうまく使ってほしかったです。

 

 

ピカチュウが喋る…

サトシの発言については映画の進行上ある程度納得ができましたが、この映画で僕が唯一納得出来ない点があります。それがピカチュウが喋ったことです。

 

正直ピカチュウが喋らなければ、僕はこの映画を大絶賛する記事を書いていました。しかし、ピカチュウが喋るシーンには本当に驚きました。

 

詳しくは書きませんが、映画のクライマックス、みんなのボルテージが最高潮になるシーンでピカチュウがはっきりと日本語で話しました

 

僕はこのシーンで一気に冷めてしまいました。おそらく伝えたいことは、サトシとピカチュウの友情の力で言葉が通じた、あるいはホウオウの力でピカチュウが喋ったという二択だと思います。

 

前者であれば、日本語とピカチュウの言葉を重ねるなどの工夫がほしかったです。あまりに普通にピカチュウが喋ったので僕は興ざめしてしまいました

  

サトシのピカチュウの友情すごい!ピカチュウが20周年ではじめて喋ったぞ!といった捉え方もできますが、咄嗟にそういった感想はでませんでした。そのまま続きを観ましたが、やはり違和感のあるシーンでした。

 

 

伝説のポケモン「マーシャドー」プレゼント!

 

f:id:vilar5275:20170725112314j:plain

本作ではポケットモンスターサンムーン向けに伝説のポケモン「マーシャドー」がプレゼントされました。

 

僕ももちろんゲットしました!このマーシャドーというポケモンは映画のキーになるポケモンですが、終始悪者すぎて全然好きになれませんでした。 

f:id:vilar5275:20170725112329j:plain

また、マーシャドーの行動原理が終始意味不明で。サトシが復活したシーンも納得のいかないものでした。マーシャドーの使い方には非常に疑問を感じました。

 

もはやエンテイ、ライコウ、スイクンにもっとスポットをあてて、マーシャドーは登場する意味すらあまりなかったのではないかと思えるほどでした。

 

 

まとめ

f:id:vilar5275:20170725104908j:plain

出典元 https://youtu.be

かなり不満点の多い感想記事にはなってしまいましたが、ポケモン世代の僕には大満足の映画でした。(ピカチュウが喋ったことを除いて)

 

特に無印世代へのアプローチが作中にかなり多く見られ、「ミュウツーの逆襲」を思い起こさせるにくい演出もさすがでした。

 

タケシ降板やカントー以外のポケモンが現れまくるところも、リメイクの見どころと考えれば非常に新鮮でした。今のキッズたちにピカチュウとサトシの出会いを再発見させて、僕達無印世代も楽しめる!そんな最高の映画でした!

 

Amazonビデオは、30日間無料のお試し体験ができます。ポケモンが無印からXYまで観れて、名作映画も見放題です。

・Amazonプライムについて詳しくはこちら

 
 
月々たったの158円ですので、迷っている人は学生の間に加入するのがおすすめです。また、無料体験期間が6か月もあるのでとりあえず登録してみてポイントをもらうのがおすすめです。

 

公式サイト▼Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら
学生限定!Amazon Studentの6ヶ月の無料体験はこちら

 

おすすめ記事

【ポケモン世代歓喜】2DSとは!?2DSポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ限定パックが発売! 

Amazonプライムビデオでおすすめ映画ベスト50を年間100本以上映画をみたブロガーが紹介!

スーパーファミコンミニが発売決定!幻の未発売作『スターフォックス2』も収録!