本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

アメリカのAmazonにログインしたら「日本でお買い物しましょう!」と全力で煽られる件

Amazon
人気記事セレクション 1. Amazonプライムビデオでおすすめの映画ベスト50を年間100本以上映画をみた僕が紹介!
2. IQが溶けるアニメ『けものフレンズ』が流行した理由をわかりやすく解説!【考察まとめ】
3. Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介!【2017】
4. ドナルド・トランプ氏はバック・トゥ・ザ・フューチャーの悪役ビフのモデルだった

【SPONSORED LINK】

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

こんにちは。昨日はイギリスのEU離脱という歴史的決定が国民投票によって決定しました。日本でも緊急の閣僚会議が行われ、キャメロン首相も辞任を表明しました。

 

ポンド安、ユーロ安が進み、日本経済にも大きな影響があります。我々一般の消費者にはどのような影響があるのでしょうか。

 

 

 

円高が進み海外の商品を安く購入できる

日本の輸出にとっては円高は大きなマイナスの影響がありますが、我々はアメリカのAmazonなどから安くで商品を個人輸入できるようになります

 

そこで早速アメリカのAmazonにログインしてみました。するとトップページにデカデカとこのような表示が現れました。

 

Shopping from Japan?

Amazonからすれば、日本人には日本のAmazonで購入してほしいんですね。当たり前です。このユーモアセンスは流石ですね。このバナーをクリックすると日本のAmazonに飛ばされますw

 

 

Chromebookもこのタイミングで買えばよかった

僕は先日ChromebookをアメリカのAmazonから購入しました。このタイミングで購入しておけばもっと安く買えたかもしれません。

 

みなさんもアメリカのAmazonから欲しかったものを買うチャンスですよ。僕のChromebookは注文してから1周間で届きました。

詳しくはこちら▼

vilar5275.hatenablog.com

 

 

そもそもなぜ円高になるの?

そもそもイギリスがEU離脱してなぜ日本にもここまで大きな影響がでるのかについて軽く説明していきます。

 

イギリスのロンドンは欧州版ニューヨークみたいなもので、世界中の大きな会社がたくさんあります。しかし、EUを離脱すると、欧州各国とイギリスの間に関税がかかるようになります。

 

するとロンドンの価値が大きく下がります。そのためポンドやユーロの価値が下がり、安心の日本円の価値が上がるわけです

 

イギリス国民はそれ以上に、移民の問題を大きな問題であると捉え、今回の国民投票の結果となりました。

 

 

まとめ

イギリスのEU離脱は歴史的な大きな出来事で、日本経済にも多大な影響を与えます。せっかくなんで、Amazonさんには悪いですけど、欲しかったものをアメリカから個人輸入しちゃいましょう。

 

今回の件は日本経済にとって大打撃ですね。僕はまさか離脱派が勝利するとは思いませんでした。スコットランドの独立運動にも拍車がかかりそうです。