本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

【2016 春アニメ】覇権アニメは?おすすめアニメをランキング形式で紹介!「1話感想まとめ」

2016年の春アニメも2話くらいまで進みました。ここで僕が現時点でおすすめするアニメを、ランキング形式で紹介したいと思います。

 

今期はジョジョやヒーローアカデミアなどの大作もあり、おもしろくなりそうです。

 

目次

 

 

第18位 逆転裁判

弁護士になったばかりの成歩堂龍一は、法曹界で一目置かれるやり手の女流弁護士・綾里千尋のもとで法廷テクニックを修行中。矢張の無罪を信じる成歩堂は、証言と証拠品の矛盾を突いて、反撃を開始する。

 

こちらはゲームが非常に人気ですね。アニメもゲームを意識した作りとなっています。

 

ややテンポに無理があるようにも思いましたが、今後に期待です。

 

 

 

第17位 田中くんはいつもけだるげ

眠そうな目で頬杖をついている、いつもけだるげな男子高校生・田中の日常を描くインセンシティブ青春コメディ。

 

漫画の原作が人気ですので、アニメも期待していましたが、尺が長すぎるように感じました。もう少し短いショートアニメにしてもよかったかと。

 

 

第16位 ばくおん!!

佐倉羽音は丘乃上女子高等学校に入学したばかりの高校1年生。バイクに興味を持ち始め、バイクがきっかけとなって出会った同級生、天野恩紗と共にバイク部に入部することになった羽音は、まずはオートバイ免許の取得を目指すのだった。

 

バイク女子のアニメって今まであまりありませんでした。

軽音や、麻雀など色々なアニメがありましたが、バイクを題材にしたアニメは新鮮です。

 

僕はバイクには全く詳しくないのですが、バイク好きの人がみればとてもおもしろいと思います。

 

 

第15位 ジョーカーゲーム

「死ぬな、殺すな」――目立たぬことを旨とするスパイにとって自決と殺人は最悪の選択肢であるとするD機関は、陸軍中枢部から猛反発を受けつつも、味方を欺き、敵の裏をかき、世界中を暗躍する。東京、上海、ロンドン……、世界各地で繰り広げられるインテリジェンス・ミステリー。

 

原作の小説を読んだことがあるので楽しみにしていた作品です。

戦時中のスパイを描いた作品です。

 

「死ぬな、殺すな」というスパイたちの暗躍は手に汗握るものがあります。

 

 

第14位 ふらいんぐうぃっち

木幡真琴は魔女であり、箒を使って空を飛ぶことができる。彼女は魔女の修行のために横浜から青森県弘前市にやってきて、またいとこの圭・千夏兄妹の家に居候を始める。

 

とにかく絵がきれいです。日常ほのぼのアニメかと思いきや、魔女の女の子が主人公のアニメです。

 

キャラもとてもかわいいです。マンドラゴラとか、空飛ぶほうきとかも出てきて飽きずに1話楽しめました。おすすめです。

 

 

第13位 文豪ストレイドッグス

孤児院を追い出され、横浜市を放浪する少年・中島敦は鶴見川に飛び込んで溺れかかっていた太宰治を助ける。それをきっかけに敦は太宰が所属する武装探偵社が追う巨大な虎の捜索を手伝うことになる。太宰と共に虎の出現を倉庫街で待つ敦に対して、太宰は敦こそが虎の正体だと告げる。実は敦は無意識のうちに虎に変身して徘徊しており、それゆえに孤児院を追い出されたのだった。

 

原作は未読でしたので、全くストーリーを知らないまま見ました。僕のイメージとはかなり離れていましたが、これはこれで楽しめそうでした。

 

超能力を扱うアニメとしては、構成もよく練られていてよいと思います。

 

 

第12位 パンでPeace!

みなみは、お母さんが作るサンドイッチが大好きな女の子。高校の入学式の日に、パンをきっかけに知り合ったゆうたち“パン友”との日常を描く。

 

パンが大好きな女子校生が主人公。おいしいパンと友達がいれば毎日が楽しそうです。

 

あまり話の中身がなくても、おいしそうなパンの描写についつい見入っってしまいます。

 

 

第11位 僕のヒーローアカデミア

超常能力“個性”を持って生まれるのが当たり前の世界。個性を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)を取り締まる存在「ヒーロー」は人々のあこがれの存在となっていた。少年緑谷 出久(みどりや いずく)も幼い頃からヒーローに憧れ、ヒーローになるために難関高校・雄英進学を目指していたが、先天的“無個性”であり合格は絶望的と周囲からバカにされ続けていた。高校受験を控えたある日、憧れのヒーローであるオールマイトと偶然出会う。

 

漫画は1巻のはじめしか読んでいませんが、漫画の世界観が、アニメでもよく表現されていました。

 

作画も良い感じでしたので、このまま見続けたい作品です。

 

 

第10位 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

県立前ヶ崎高校に通うネトゲ好きな男子高校生の西村英騎は、MMORPGの「レジェンダリー・エイジ」内で女性キャラへと告白したものの、相手から「ネカマ」だと教えられ、激しいショックを受ける。そのトラウマから「リアルとゲームは別物」だと区別しながらも、現在は自分が所属するギルド「アレイキャッツ」の面々とゲームを楽しんでいた。だが、仲間の一人である「アコ」から告白をされ、成り行きで彼女とゲームの中で結婚することになる。さらに英騎はギルドマスターから初の「オフ会」の開催を告げられるのだった。

 

ネットのゲームと現実世界が、思いもよらぬところでつながってしまうというお話。原作の評判もよいみたいで、楽しくみることができました。

 

オフ会から話が大きく展開してきましたので、今後の展開がとても楽しみです。リアルでつながってしまった彼らを、ネトゲとどのように絡めていくかに注目です。

 

 

第9位 Re:ゼロから始める異世界生活

f:id:vilar5275:20160812000801j:plain

コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴(ナツキスバル)は、異世界にて早々に命の危機が訪れる。そんな彼を救った謎の銀髪美少女に恩返しをするため、スバルは彼女の物探しに協力する。ようやくその手がかりが掴めた時、二人は何者かに襲撃され命を落とした。しかし気がつくと、何故かスバルは初めに異世界召喚された場所にいた。 無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す能力、『死に戻り』 これは幾つものループを乗り越え、運命に抗う少年の物語。

ラノベっぽさを全面に出してきた作品です。ある意味ベタなアニメですが、あまりにもベタすぎておもしろく感じてきます。

 

異次元に舞い込んだ主人公というありがちな設定ですが、本人が異次元を全く抵抗なく受け入れる様子が印象的です。タイムループものは続きが気になりますね。

 

※追記 レムが覚醒してから覇権レベルのおもしろさになりました。

 

 

第8位 とんかつDJアゲ太郎

f:id:vilar5275:20160430121753p:plain

ストーリーとんかつ屋の跡取り息子揚太郎がクラブカルチャーに衝撃を受け、とんかつ屋とDJに数多くの共通点を見出しながら、その両方を目指して奮闘するギャグアニメ。

 

正直全然期待してなったのですが、何となく見てみたらすごくはまりました。1話は導入のみでしたので、これからアゲ太郎が本格的にDJとして活躍していくのが楽しみです。

 

作画も独特で結構好きです。とんかつとDJに謎の共通点を見出すあたりおもしろいです。これは今季のダークホースの予感です。

 

 

第7位 甲鉄城のカバネリ

近代が訪れつつある時代、鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を打ち抜かなければ倒せない不死の怪物「カバネ」が出現した。噛まれた者もまた、死んだ後にカバネとして蘇って人を襲うようになるため、カバネは爆発的に増加。島国・日ノ本の人々はカバネの脅威に対抗するべく、各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、駅同士を分厚い装甲で覆った駿城(はやじろ)で行き来し、生産物のやりとりをして生き延びていた。

 

今期一番期待されていたともいえる作品です。僕もとても期待してみましたが、1話の段階では、まだ手放しでおもしろいとは言い切れないと感じました。

 

ネットや、友人の評価はおおむね良いみたいですが、パンデミック系の作品は先がある程度読めてしまうので、今後進撃の巨人のように、予想できない展開になるとおもしろくなると思います。

 

 

 

第6位 三者三葉

3人の女子高生とその周りの人達によるドタバタギャグストーリー。タイトルは四文字熟語「三者三様」から。本来の意味であるそれぞれ性格の違う3人ということに加え、3人ともに「葉」の字が名に付くことに由来する。

 

お嬢様が一般庶民になってしまうという話。それぞれ性格の違う主人公3人が織りなす高校生活です。

 

葉子ちゃんが可愛くてとても好みです。コアなネタや、下ネタもないので、誰でもストレートに楽しめる作品です。

 

 

第5位 坂本ですが?

県立学文高校の1年2組、そこには入学早々学校中の注目を集める男がいた。彼の名は坂本。注目を集める要因は彼のその行動の美しさにあった。挙動は全てがスタイリッシュ&クーレストであり、何より彼の行動1つ1つには人を惹きつける「何か」があった。そんな完全無欠の学園生活を送る坂本を中心とする人情ギャグアニメ。

 

原作のシュールな雰囲気がうまく表現されていました。原作ファンの僕としては、毎週楽しみな出来です。

 

テンポのよさも原作通りで、全くストレスがありません。気軽にサクッとみれるのでおすすめです。

 

 

第4位 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子である東方仗助に会うため、M県S市杜王町を訪れる。仗助は承太郎と同じスタンド能力を持っており、さらに、承太郎の訪問がきっかけとなったかのように、新たなスタンド使い達が動き始める。

 

楽しみにしていたジョジョの4部です。ホラーテイスト満載のオープニングにしびれました。

 

僕は原作既読ですが、未読の人も楽しめるかと思います。ジョジョ独特の世界観がよく表現されていてとてもよい作品です。

 

 

第3位 迷家‐マヨイガ‐

興味本位で参加した胡散臭いバスツアーで合流した若き30人の男女。ツアーの目的地は納鳴村と呼ばれる存在が定かではない幻の村。『納鳴村』では現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができる……と都市伝説のように囁かれていた。現実の世界に絶望している…退屈な日常を抜け出したい…人生をやり直したい…。それぞれの思惑や心の傷を抱えた30人を乗せ、バスは山奥深くへと導かれてゆく……。そして30人が行き着いたのは、朽ちつつも微かに生活の匂いが残る無人の集落だった。30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは?

 

予想外のダークホースとなりそうな本作。Anotherのような雰囲気を出しつつも、続きが読めないところがおもしろいです。

 

登場人物があまりに多いので、どんどん死んでいってこの中に犯人がいるというようなミステリーだと思います。今後に期待です。

 

 

第2位 少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん

道路を歩いていたアシベの目の前を通りかかったトラックから白い物体が落下。魚だと思ったアシベは夕飯として食べるつもりで家まで連れ帰った。父ちゃんが台所で切りさばこうとするが、魚ではなさそうだとして動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだとのこと。父ちゃんが「食って食えないことはないが(アザラシの赤ん坊が)かわいそうじゃないか」と言った直後、アシベの「じゃあ、こいつ飼おうぜ!」という一言で、『ゴマちゃん』と名付けて芦屋家の家族の一員として飼うこととなる。

 

昔、キッズステーションでいつもみていたゴマちゃんが復活しました。癒されます。長さもちょうどよく、懐かしさも感じる作画となっています。

 

毎週の楽しみが一つ増えました。やはり、癒しになるアニメはいくつか必要ですね。

 

 

 

第1位 くまみこ

東北地方の山奥にある熊出村。その山の上にある熊出神社の巫女として仕える中学生の少女・まちは、都会の高校に進学することを決意する。しかし、ずっと山奥で暮らしていたために田舎コンプレックスを抱え、さらに極度の機械オンチであるため、クマのナツは反対する。まちは都会へ出るためにナツが与える試練へ挑戦しつつ、熊出村で巫女としての役目を果たして行く。少し変わった非日常的な田舎暮らしの日々を描く、スローライフストーリー。

 

予想外にハマってしまったアニメです。1話をみるまでは正直あんまり注目していなかったのですが、おすすめです。

 

くまと一緒に田舎で生活としている少女の話ですが、下ネタも織り交ぜてきて、笑えてなごめるアニメです。キャラの個性が強くて、話のテンポもとてもよいです。僕が今季一番ハマっているアニメです。

 

 

まとめ

今期の覇権はくまみこだと個人的には予想しています。

迷家と三者三葉もかなりお気に入りのアニメです。

 

特に迷家は今後の展開次第ではかなりおもしろくなりそうです。カバネリとジョジョも間違いなくおもしろそうなので、今期は豊作の予感です。

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』や『ばくおん!』はAmazonプライムビデオで視聴可能です。他にも『コードギアスや』や『涼宮ハルヒの憂鬱』などの名作が見放題なのでアニメ好きにおすすめです。映画見放題、送料無料で月額325円は破格です。

 

Amazonプライムについて詳しくはこちら

Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】

 

学生は更にオトクな「Amazon Student」というサービスを利用できます。

詳しくはこちら▼

月額159円の「Amazon Student」のメリットまとめ【学生限定!】

 

公式サイト▼Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら
学生限定!Amazon Studentの6ヶ月の無料体験はこちら

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

www.tontonpig.com

vilar5275.hatenablog.com