本日もトントン拍子.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日もトントン拍子

好きなことを楽しくゆっくりと

【2015年の振り返り】大学生はなにをすべきか?今後の大学生活を有意義なものにするために

大学生
人気記事セレクション 1. Amazonプライムビデオでおすすめの映画ベスト50を年間100本以上映画をみた僕が紹介!
2. IQが溶けるアニメ『けものフレンズ』が流行した理由をわかりやすく解説!【考察まとめ】
3. Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介!【2017】
4. ドナルド・トランプ氏はバック・トゥ・ザ・フューチャーの悪役ビフのモデルだった

【SPONSORED LINK】

おすすめ記事▼Amazonプライム会員のメリットをまとめて紹介【破格の月額325円!】無料体験できます!

あけましておめでとうございます!

 

2015年の12月21日にブログを開設して、早くも2016年がやってきました。現在の記事数は8です。三日坊主にならないように2016年も、どんどん更新していきたいと思います。

 

色々なブログを読んで、インプットだけではなく、アウトプットもするべきだ。といったことを読み、自分もブログをはじめることを決めました。

 

大学生の貴重な4年間をサークル、ゼミ、バイトだけに費やすのはもったいない。という意見に僕は同意します。


2016年はどんどん本を読もうと思います。なぜなら、大学生活の前半2年で読んだ本の数はたかがしれています。こんなにまとまった自由な時間がある大学生活です。本は先人たちの知恵を取り入れる最も簡単かつ有効な方法です。その内容を理解し、まとめて、ブログで発信していければいいなと考えています。

 

また、ブログで収入をあげることについても最近学びました。バイトは1時間800-1000円程度で貴重な時間を切り売っているように感じます。


僕は今大切な時間を使って稼げるお金(時給800円そこそこのバイト代)って大人になったら、すぐに稼げるんじゃないの?と感じていました。だから今僕は、生活に必要最低限のお金を稼ぐくらいしか働いていません。


もちろん塾講師や家庭教師、あるいは専門的な仕事(映像や音楽関係のアルバイトなど)は、将来の自分の仕事の糧となる場合は、非常に有意義なものだと感じます。

 

バイトを減らせばその分自由な時間が増えます。しかし、使えるお金は減ります。お金がないと自由に友達とあそぶことも、ご飯にでかけることもできません。

 

事実僕はいま貧乏大学生です。

 

2016年はブログで稼げたらいいな。

と思っていますが、先日Google アドセンスの2次審査に落ちました。

精進していきたいと思います。

 

理由は不十分なコンテンツということでしたので、記事数を増やせば通るかな~と思います。

ブログでの収入が安定すれば、楽しく自由な時間を有意義に過ごせます。バイトで時間を800円で売らなくても済むので、まだまだですが2016年の大きな目標の一つです。

 

2016年の目標

  • 勉学に励む

主に専門の英語の語彙を増やす

TOEIC、英検準1級の取得

 

  • 本を読む

図書館の利用

多読のすすめ

 

  • ブログを続ける

バイト意外の収入源として

 

  • 積極的、自発的な行動

インターンシップ、セミナーなどの自発的な参加

短期海外留学

 

個人的なこと

2015年は激動の1年でした。価値観が変わることもありました。友人との関係に悩むとこもありました。

そしてなにより大切な人と出会えました。

今年もいい一年にしたいと思います。